JELLY BEANSの取り組み

温暖化による異常気象などわたしたちを取り巻く環境の変化は日々の生活で感じられるほど深刻化しています。そして、残念なことにアパレル業界は「世界2位の環境汚染産業(国連貿易開発会議UNCTAD)」といわれています。
過剰生産・大量廃棄が主要な原因のひとつであることは間違いありません。

わたしたちJELLY BEANSは、これまでも「サスティナブルライン」としてエコフレンドリーな商品を生産・販売してきましたが、今年2022年からはこの取り組みをさらに進めたいと考えております。

JELLY BEANSの取り組み

01 環境に配慮してつくられた素材を使用した商品の拡充
02 余剰在庫の削減のため、需要予測に基づく生産を行う
03 カスタムオーダーシューズの販売による過剰生産からの脱却

JELLY BEANSのカスタムオーダーシューズ
JELLY BEANS

JELLY BEANSのカスタムオーダーシューズは、「心地よさ」がわたしたちの「気持ち」を前向きに変えてくれるとの思いから、環境配慮型の素材を使うだけでなく、履き心地にこだわった “ふわさら” シリーズで展開していきます。

お客様とともにこれからもファッションを楽しんでいきたい、そして明日のファッションのために、わたしたちJELLY BEANSは生産者の責任として過剰生産・大量廃棄問題に取り組んでいきます。

© 2022 AMAGASA CO., LTD